北見医師会看護専門学校

キャンパス紹介Campus

在校生からのメッセージ

津幡在校生津幡 俊平 さん

3回生

どのような看護師を目指していますか?
私が目指す看護師は、どのような状況でも笑顔を絶やさない看護師です。実習に行ってわかったのは、医療現場は常に緊張感がありとくに急性期の病棟などでは、常に時間に追われながらケアを行っていました。人は心の余裕がなくなったときに笑顔でいることが難しくなります。そのようななかでも笑顔で振る舞う看護師を見ているとき、つらい状況のなかにいるはずの患者さんに笑顔が生まれていました。時と場合にはよりますが、笑顔でいることが患者さんとの信頼関係構築につながり、「寄り添う」看護につながると感じました。だから、私はどのような状況でも笑顔を絶やさない看護師を目指したいと思います。
学校生活はどうですか?
授業のある1日の過ごし方課題や実習に追われ忙しい毎日ですが、看護師になりたいという共通の目標のもと、切磋琢磨して学校生活を送ることが出来ています。クラスメイトから日々新しい刺激を受け、楽しく生活しています。悩んだときは、先生方が相談に乗ってくれる環境が整っています。
本校の良いところを教えてください。
北見医師会看護専門学校は、規模の大きな学校ではありません。だからこそクラスメイトや先生方と深く関わることが出来ます。生徒数が少ないため、何に関しても素早く対応してもらえると思います。コロナウィルスの影響で、臨地に実習にいけないことも多い現在ですが、先生方は臨地実習を想定した学内実習のプログラムをつくり、実習させてくれています。
受験生の皆さんへ一言
自分から進んで勉強するにしても、人に促されて勉強するにしても、なぜ自分は看護師になりたいと思ったかを忘れずに勉強してください。そこがブレなければ大丈夫だと思います。勉強だけでなく、適度に息抜きをして頑張ってください。待ってます。

上島在校生上島 風花 さん

4回生

どのような看護師を目指していますか?
目指している看護師像として、判断力があり、すぐに行動に移せる看護師になりたいと考えています。看護師としてあたり前のことだと言われればそうなのですが、大事なことだと思ったのでこの目標にしました。将来達成するため、判断力のもとになる知識をつけられるように日々勉強しています!
学校生活はどうですか?
授業のある1日の過ごし方入学した当初は、すぐオンライン授業になったこともあり友達もできずとても不安でした。しかし一緒に勉強や演習をしていくうちに仲良くなることができ、今は楽しく学校生活を過ごしています。試験も決して簡単とは言えません。友達と問題を出し合ったり、わからない部分を教えあったりして頑張っています!
本校の良いところを教えてください。
学校のいい所として、先生方がとても親身になって教えてくれるところだと考えています。学習記録で行き詰まっていたら話を聞いてくれアドバイスをしてくれたり、勉強する時にオススメの本を教えてくれたり。とても助かっています。あと空調がきいているので、快適に授業を受けることができます!!
受験生の皆さんへ一言
新型コロナウィルスの影響で、オープンキャンパスに行けなかったり友人と情報共有ができなかったりと何かと、不安な日々を過ごしているかと思います。不安なことは遠慮せず周りの人に相談して、共有して、気持ちを軽くしましょう!モチベーションを上げるために「看護師になってよかったこと」などを調べてみていいかもしれません。受験勉強、大変だと思いますが頑張ってくださいね!待ってます!

北野在校生北野 萌 さん

4回生

どのような看護師を目指していますか?
患者さんが抱えている不安などを時間をかけて聞き、その不安を理解して寄りそえる看護師になりたいです。また相手の気持ちを常に考え、その人に合った看護や 接し方ができるよう、実習などで意識しています。
学校生活はどうですか?
授業のある1日の過ごし方私は友人と話をしているときが一番楽しいです。これからのことについてや今の不安や悩みなどを互いに話すことで最後には「頑張ろう」と思うことができます。また、看護援助について話し合いを行うと少しずつ自分が成長している気がして嬉しくなります。看護学校に入学すると、仲間の大切さやコミニュケーションの大切さに気づかされます。そのため、多くの人と関わることができるようになり、少しずつ成長していることを実感できます。
本校の良いところを教えてください。
学習環境がとても良いです。教室は縦に広く、人と一定の距離を保って学習できるので集中しやすいです。また、図書室には看護に関する本が多く置かれていて勉強するスペースも設けられているので課題をやるときなどにオススメの場所です。 夏は涼しく、冬はあたたかいので体調を崩すことがほとんどありません。さらに、施設がきれいなので生活しやすいです。先輩や後輩と関わる時間もあるので、先輩には実習や国家試験、勉強の仕方について聞いたり、後輩には先輩から教わったことを教えることができるようになります。
受験生の皆さんへ一言
勉強や実習はとても辛いです。ですがその反面、実習で関わる患者さんが温かく受け入れてくださったときや「ありがとう」と言ってもられるだけでその辛さが少し軽くなります。自分が行っていることにやりがいを一番感じられる職業だと思うので「人の役に立ちたい」「一つのことに集中して頑張ってみたい」と感じた人は、一緒に勉強をして理想の看護師になれるように頑張りましょう!待っています!応援してます。

早川校生早川 奈津穂 さん

4回生

どのような看護師を目指していますか?
幅広い知識があり、患者さんにとって何が1番いいのか考えることができ、頼れる看護師になりたいです。
学校生活はどうですか?
授業のある1日の過ごし方少人数制のため、クラスメイトとの交流が多く、看護師に大切なコミニュケーション力がつきます。また、先生方に質問しやすい環境のためわからないことを気軽に聞くことができます。講義では現役の看護師、保健師、助産師、医師など色々な医療従事者の方のお話をきくことができ、将来について具体的にイメージすることができ、勉強のモチベ―ションが上がります。
本校の良いところを教えてください。
「チューター活動」という多学年との交流する時間があります。困っていることや勉強方法、実習のことなどを先輩たちに聞くことができ、安心して学校生活 を送ることができます。また、カウンセラーの方が月に何度か来てくださるので、先生や友人、先輩に言いずらいことや相談しにくいことも言えます!!(カウンセラーがいる看護学校はめずらしいよ!!)
受験生の皆さんへ一言
看護師に向けての勉強は大変つらいこともあります。正直、逃げ出したくなることもあります(笑)ですが、やりがいがあり自分に1つ1つ知識や技術を身に つけると患者さんの助けになると思うと学ぶことが楽しいです!なので、医師会に入って一緒に勉強しませんか??

お問合せ

TEL:0157-26-0393
FAX:0157-26-0310
MAIL: